FXとは? > FXのスワップ金利について

FXのスワップ金利について

スワップ金利とは?

FX投資から得られる利益のひとつはに「スワップ金利」があります。
スワップ金利とは、取引する2国間の通貨の金利差のことです。

銀行や郵便局に預けておくと 預けたお金に対して利子がつくのと同じだと思えば分かりやすいでしょう。

スワップ金利の魅力

スワップ金利がどのようなものか具体的に見ていきましょう。

例えば円売りオーストラリアドル買いで
1万オーストラリアドルに対して70円のスワップ金利があれば、
そのポジションを持っている間は毎日70円のスワップ金利を手にすることができます。

これがスワップ金利の魅力です。 さらに、FXではレバレッジをきかせることによって
より多くのスワップ金利を手に入れることが可能です。

レバレッジによってさらにスワップ金利を得る

レバレッジをきかせて運用している場合には
運用している金額の外貨全額に対してスワップ金利がつきます。

10万オーストラリアドルの買いポジションを持っていれば
毎日700円のスワップ金利がつきます。

買いポジションが100万オーストラリアドルなら
毎日7000円のスワップ金利がつきます。

日本は超低金利のため、取引する通貨によっては高いスワップ金利の期待できるFXは金利の面でも魅力的な投資法になります。

ページトップへ

FXキャンペーンを利用して口座開設でトクする方法

FXの口座開設でもれなくキャッシュバック!
FXの口座を開設して簡単な条件を満たせば現金をキャッシュバックしてもらえるキャンペーンがあるのをって知っていますか? せっかくFXをはじめるならキャンペーンを利用して口座開設するのがオススメです!! 当サイトのFXキャンペーン比較の特集ページから口座開設して現金をGETしましょう。 今すぐFXキャンペーンをチェック!!

ページトップへ